うみねこのブルース

わたしたちは自由だからブルースだって歌ってやる

文鳥も人間も女性は半身浴がお好き?

毎日毎日暑い。そしてこれは文鳥にとっても同じ。

我が家では、室内の温度が27℃になるようにしています。

 

文鳥はもともと熱帯が原産の鳥なので、

適温は28℃〜30℃くらいと言われていますが、

人間にとっての室温30℃って結構厳しいです。

 

かといって、25℃などのひんやりした温度だと

人間は快適でも、文鳥はお腹がゆるゆるになってしまいます。

 

結果、人間と文鳥が共存する上で一番理想的な温度は

27℃がベストではないかと個人的には思っています。

 

 

 

 

最近ひとつ気になる出来事が。

 

我が家の文鳥たちのケージにはプラスチック製のバードバスは付けておらず、キャンプ用品のアルミの器に水を入れ、下にバスタオルを敷いて、一日2回水浴びさせてあげるようにしています。

 

ケージの中の飲み水用の容器には、陶器の耐熱皿のような白い器をいつも使っているのですが、たまたま少し大きめのアルミの器を入れていた時、シルバー文鳥のメスが何食わぬ顔で水に浸かっているではないか。

 

 

しかも、真顔で。

床に座っているかのごとく、真顔で水の中に足を突っ込んでそのまま佇んでいるのです。さらに、遠くからみていると、そのまま水の中で寝ていたりもするのです(イメージ図↓)。

 

f:id:uminekoblues:20180802145927p:plain

 

気になったので調べてみると、少なからず水の中で浸かったままの文鳥はいるようです。そして、圧倒的にメスに多い。発情している?ということも見つけましたが、実際のところは分かりません。(もう一匹がオスなので一応番いなのですが、オスの求愛にメスはあまり興味がないようす。というか、交尾というか背中を踏みつける形になっているのでいつもメスはキレてる。笑)

 

 

暑くて暑くて仕方がなくて水の中に入っているのか、

巣のように水に包まれるのが落ち着くのか。

卵を産まないように巣は普段置いていません。

 

 

女の人って半身浴がすきな人が多いですが、

それって文鳥も同じなのかななんて思いました。

(ちなみに私は長くお風呂に浸かれないタイプです。)

 

 

 

文鳥の水浴びも何度見ても飽きないのですが、

文鳥が水に浸かっている姿もなかなかシュールで可愛らしいです。

 

大丈夫かな?と少し心配になりつつも、

可愛いのでたまに浸かって欲しい飼い主でした。